MONEY相談室~家をたてる時のお金の話~

夢のマイホームには希望もあるけど不安もある…だからこそ、家づくりに役立つお金の話をしませんか?

小野みゆき先生

小野みゆき先生

司法書士事務所で不動産・法人・相続登記業務を経験。生命保険・損害保険代理店などを経て2014年にレディゴ社会保険労務士・FP事務所を開業。

●CFP®(日本FP協会認定)
●社会保険労務士
●1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
●DC(確定拠出年金)プランナー1級

相談者

5歳になる子どもと夫婦の3人家族。現在の貯蓄は200万円。夫の給料が年俸制のためボーナスはない。食事などの交際費と毎月の映画鑑賞が家族の出費。子どもが小学生になったら習い事も考えている。
\教えて先生!/

変動金利35年で組んだ住宅ローンは3000万円。毎月の生活支出を見直し、繰り上げ返済をするには?

住宅ローンを早く完済したいと思っているんですが、「繰り上げ返済」と「家計の見直し」について教えてください。
まずは繰り上げ返済ですが、少しでも早く、マメにした方が早く完済できると思います。方法は2つあって「返済期間短縮型」と「返済額軽減型」ですね。
それぞれどう違うんですか?
「返済期間短縮型」は、毎回の返済額は変えずに返済期間を短縮する方法のことです。
返済期間が短くなれば、利息を少なくできそうですね。
そうですね。利息軽減効果は高くなると思いますよ。
じゃあ、「返済額軽減型」ってどんな方法ですか?
返済期間を変えずに、毎回の返済額を軽減する方法のことです。
そんなことができるんですか?
はい。詳しくはローンを組んだ金融機関に相談してください。でも、繰り上げ返済は手数料がかかる場合があるので注意が必要です。また、自由に使えるお金が減ってしまうので、急な支出に対応できる分は残しておくべきだと思います。
なるほど。ということはやっぱり家計の見直しも大事になりますよね。
そうですね。繰り上げ返済は、事前にしっかりシミュレーションしておくことが大切です。そして家計を見直して、現実的に節約していくといいのではないでしょうか。
わが家はどこか、節約できる部分がありますか?
通信料や保険料は、最初に見直すポイントです。それぞれ月に1万円程度減らせば、それだけで年間24万円の節約になりますよ。
本当ですね!年間で考えたら大きいです。
あと、相談者さんの場合は、レジャー費2万円は使いすぎかもしれません。毎月ちょっとしたお出かけに行く分を少し我慢して、半年に1回遠出するほうが節約になる場合もありますよ。
確かに・・・年間でどれだけの費用を使ってるか計算して、無理なく節約していきたいです。
それがいいと思います。もし、悩んだり迷ったりしたら、身近な専門家に相談してみてくださいね。

小野みゆき先生
レディゴ社会保険労務士・FP事務

〒520-0844 大津市国分一丁目43番2号
TEL&FAX.077-533-1786 携帯.090-3926-0750
E-mail…redhigosrfp@gmail.com
HP…https://redhigosrfp.com/